【冬産まれのお風呂】ベビーバスで赤ちゃんをお風呂に入れられるには

冬のベビーバス(沐浴)

ベビーバスで赤ちゃんをお風呂に入れるのが大変

■寒い冬時期に、ベビーバスで赤ちゃんをお風呂に入れるのが大変

・慣れない作業で時間がかかり、風邪を引かせないか心配
・どの程度洗えばいいかわからない
・赤ちゃんが水を嫌がり暴れる

■寒い冬…どうしたら、素早く綺麗に赤ちゃんをお風呂に入れられる?

・洗うのに手こずり、お湯が冷めてしまう
・赤ちゃんが暴れ、綺麗に洗えない
・赤ちゃんはお風呂が怖い?

■暖かい部屋で、準備をしっかりしてから、また洗う箇所は要領良く素早く??

・暖かい部屋にベビーバスを置く

別記事でも書きましたが特に寒い時はキッチンのシンクにベビーバスを持ち込むのがおすすめ。

最近はお風呂に暖房がついていることも多いので心配ないかもしれませんが

キッチンなら暖房がきいてて温かいし、
お母さんの腰の負担もかかりません。

石鹸やガーゼなど洗うときに使うもの、バスタオル、着替え、消毒液など、出た後の用意もしっかりとしてから、お風呂にいれれば、焦らないですみます。

・首の後ろをしっかり抑え赤ちゃんを落とさないのが大前提

反対の手で、頭、顔を素早く洗い、首、脇、腕、またなどお肉が詰まっているところを重点に洗うようにします。

・赤ちゃんは、水の中で手が離れるのが不安です。

必ず、ガーゼを手にかけるなどして不安を和らげて!
また、服を全部脱がさずに服を着せたまま洗って、徐々に脱がしていくことでなぜか赤ちゃんは安心します。

■冬の沐浴はスピードが命

ということで、

暖かい場所で入れる

お風呂あがりの用意を周到にする

泣かせないために「服を着せたまま」「手や足が常にどこかに触れている状態にする」

これらのことを実行していただければと思います。
また、時間も重要です。冬でも日中は比較的温かいのでこの時間を狙ってお風呂に入れてあげてくださいね。

今ではいろんな形の沐浴バスがあります。

ふくらませるビニールタイプのもの
シンクにも置けるミニサイズのもの

用途に合わせて多種多様です。

近所のベビー用品店で合ったものが見当たらない場合は是非、ネットを検索してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>