体重があまり増えない

体重が増えない悩み

4ヶ月を過ぎたあたりから体重が全然増えなくなった

・なんだか、最近スレンダーになってきたような
・これからずっとこのままだと成長が心配
・母乳自体が嫌いになってしまってるの?

今まではしっかりと飲んでた赤ちゃん。
しかし、成長とともにその飲みっぷりは変わっていきます。4ヶ月近くなると首も座ってきますね。

そうなると本当にお腹が空いている時しかおっぱいを欲しがらなくなります。

体重があまり増えない場合のチェックポイントと先輩ママからのご意見をまとめてみました。

成長曲線の範囲内かどうか?

成長曲線

体重の増加を気にするよりも赤ちゃんの体重が成長曲線の範囲内にあるかどうかをまず確かめてみてください。
成長曲線の中にあれば、まず心配することはありません。

参考意見

● 新生児期のような爆発的な増え方は無くなるのがこの時期。成長曲線の範囲内なら、気にすることないです。
元気でおっぱいを飲んでいたら大丈夫。
成長は個人差があるので、きちんと健診にいっていれば心配なしです。

4ヶ月くらいから、体重の増えるスピードは緩やかになるみたいです。
友達の子供で、1歳で7キロの子がいましたが、きちんと成長していれば問題ない。と言われたそうです。

● 母乳またはミルクをしっかり飲んでいるのに、体重が増えない場合は心配する必要ないと思います。うちの子は3歳ですが、母乳をよく飲んでいるのに体重はいつも平均より少し下でしたよ。少し心配しましたが、それは体質なんだなと思うようになりました。現在も華奢なほうですが、よく食べますし、運動が大好きな健康な女の子です。あまり心配せずに見守ってあげてみてください。

ということで赤ちゃんが成長曲線の範囲内かどうかをまず見極めるようにしてください
その体重が成長曲線の範囲内にあればまず問題はありません。
新生児の時などと比べて運動量が増えてきた証拠でもありますね。

体重よりも飲む量に注目

ミルクの量足りてる?

次に見ていただきたいのが体重の増減よりもミルクを飲む量です。
この時期は運動量も増えます。
全然動かなかった時に比べてかなりカロリーを消費していますので体重が増えないというのも納得いくことです。

なのでミルクをしっかり飲んでいるかどうか?
これが重要になってきます。

ミルクをしっかりと飲めているようであれば問題は全くありません。
これから飲めるようになる量もどんどん増えていくはずなので少しミルクの量を増やしてみても良いかもしれないですね。

逆に言うと、ミルクをあまり飲まないのであれば少し問題です。何らかの原因で食欲が低下している場合があります。
その時は、原因をしっかりと突き止めて対処してあげる必要があります。

参考意見

● 増えなくてもしっかり母乳又はミルクをしっかり飲めていれば大丈夫。
日常の様子を見ていて、何か気になることがあるのならば、病院で診てもらった方が良いかもしれません。

●全く同じ問題で小児科に相談しました。

「平均より下回り気になるのであればミルクを多めにあげたらどうか」と言われました。寝ちゃって飲まない時もあったので、可愛そうでしたがそういう時もなるべく起こし、時間きっちりあげるのがいいそうです。

個人差・遺伝的な要素が大きい

この頃の赤ちゃんの成長は非常に個人差が大きいです。
何か特別な原因があってミルクは飲めてない場合を除きますが
遺伝的なものもありますので、体重が増えなくても日々元気に過ごしておられるのであればまず心配はないです。
その子なりのスピードで成長していくはずです。

参考意見

● 生まれつき2700gと小柄で、その後も生後半年で6000gしかなく、体重の伸びが悪くて義母から色々言われ、他の子と比べて一喜一憂していました。
けれども小児科の先生に相談したら、その子なりに成長していれば大丈夫と言われました。

まとめ

粉ミルクでの育児

ということで今回は赤ちゃんの体重が思うように増えないという問題についてでした。
まずチェックしておきたい事は成長曲線の中にあるかどうかということとミルクをしっかりと飲めているかということ。

これらの2つがしっかりとできていればまず問題はありません。また成長曲線の中にいなくてもその子なりの成長スピードというものがありますので毎日元気で居るならばまず心配はないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>