赤ちゃんの水いぼの原因と広げないための対策

水いぼ

水いぼ:Googleイメージより

赤ちゃんが水いぼ感染。原因はお兄さんかもしれません。幼稚園などの集団生活で、水いぼに感染する場合はとても多いです。

【原因】かきむしった爪から菌がよそに付着

感染します。

保育園に通っているお子さんは、低月齢から感染する場合があるかもしれません。

集団生活では感染を防ぐのは難しいですが、
家の中でも上に兄弟などがいると、上の子が感染してきた水いぼが下の子に感染してしまうケースは多々あります。

水いぼは

・かかりやすい子と、そうでない子がいます。
・細菌はどこにでもいる可能性があるので感染を防ぐのは難しいです。
・昔の知識、「プール=感染源」は間違いです。

特性について

・水いぼは放っておいても治ります。
・潰すのはおすすめしません。きりがないです。枯れるのを待ったほうが得策です。
・だいたい、半年くらいでお子さんの免疫がつきます。
・免疫がついたらそれ以降はかかることはあまりありません。(後に記述しますがまれに大人になっても感染する場合があります)
・顔などにも広がり、見た目はとっても悪い(グロい?)ですがそれと裏腹にそこまで害はありません。

水いぼの予防と広げないための対策

△家の中での対策

家の中での感染を防ぐには、タオルなど直接肌に触れる物を一緒に使わないことが一番です。

お風呂で体を洗ったり、拭いたりするタオルは必ず分けましょう。

△広げないために

家族やお友達に、水いぼを移さないことの次に大事なのが、広げないことです。

水いぼは皮が破れて、中の菌が他について移ります。

また、痒みがある場合もあります。
掻きむしり、皮が破けて菌がどんどん広がると大変です。

水いぼをみつけたら早めに一度受診をして、免疫ができるまで待つ治療法にするのか、水いぼを切りとる治療法にするのかを検討するとともに、どちらにしても痒みがある場合は薬を処方して、かかないようにしてあげてください。

△抵抗力が落ちている時、大人もうつる場合がある

水いぼは免疫のない、小さなお子さんがなります。

小学校に上がるあたりまでには、遅い子でも、小学生のうちには、水いぼの免疫がついて、水いぼに感染しなくなると言われています。

我が家の長男も幼稚園の頃にさんざん水いぼが出来ましたが、入学前にはすっかり治り、その後の感染はありません。
次男は、長男から8ヶ月の頃うつり水いぼが沢山できましたが、2年後には免疫がつきました。

しかし、母親の私が次男感染時にうつりました。
大人の水いぼは珍しいようですが、疲れて免疫力が落ちていると、大人でも感染するようなので、注意が必要です。
(とはいえ、かなりレアケースですので普通の生活をされている皆さんは安心してください)

△イソジン・緑茶が効果的です

自然な殺菌方法としては
・イソジン・緑茶などが効果的です。

痒がる時なんかはとくにかゆみを抑えてくれる作用もあります。

イソジンはもちろん現役のまま使うのではなく薄めて使います。
あまり知られていませんがお風呂に入る時、ヒバ油を2、3滴入れてあげるのも効果があります。

△ステロイドは使わない

まれに、乳児湿疹の時にもらったステロイド剤をそのまま使う人がいますが絶対にダメです。
ウイルス性のものにステロイドを使用すると逆に悪化します。

ステロイド=免疫抑制

免疫を抑制されたら細菌は繁殖し放題です。くれぐれも間違って使わないようにしてください。

■まとめ

・家の中での対策をしっかりする
・広がるのを防ぐための対策をする
・ごくまれに大人にもうつるので健康状態に注意
・沈下にはイソジンや緑茶ヒバ油が効果的
・ステロイドは絶対に使わない

これらのことで水イボは、充分に感染予防できます。

しかし全て対症療法です。根治療法ではありません。

見た目は気持ち悪いですが「あまり気にしないのがポイント」

最低限の対策だけしたら後はお子さんの免疫力を信じて気長に完治するのを待ちましょう。

2 Comments

anzukko

すみません、記事見させていただいて、うちの息子も顔に出来て、最近背中にもできてしまいました。皮膚科の先生はそのままで良いと言われたのですが、対策できればしたいなと思っています。緑茶と、イソジンの使い方を教えていただけないでしょうか?

返信する
mjflash

返信が遅くなり申し訳ありません。緑茶やイソジンなんですが10倍程度にうすめて使ってみてください。
(特に顔は皮膚が薄いので慎重に)
また、ネットで購入できるひば油も効果抜群です。これは普段使用されているお風呂に(子供用ではない)2,3滴落とすだけでとても効果がありますよ。(香りも檜風呂のようないい匂いになります。)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>