毎朝、早起きすぎる(3、4時起き)

akatyan01
早起きしてくれるのはいいけれど、いくらなんでも起きるの早すぎ

さて今回のご質問はかよさん。26歳のママからです。
「子供が起きるのは早いのはいいけれど、その時間が早すぎる」

★早朝というか、むしろ夜中?というくらい起きるのが早い
★外はまだ、真っ暗。添い乳でしのごうとするが寝てくれない
★また、遊び疲れて寝てくれるかな?と思ってもそのままおめざめ

毎日、これでは睡眠不足のママは参っちゃいますよね。

早寝早起きは生活リズム上はとってもいいこと。ですがお母さんの体調を考えるとやっぱり、朝6時位までは寝ていてほしいところですね。

なんで?早く起きすぎてしまう原因とその解決方法

昼寝の時間が長過ぎる

日中のお昼寝の時間が長い。まずこれですよね。
というわけでまず、

日中のお昼寝を短めにする
日中にたくさん遊ばせてみる

この2つを試して見てください。

昼間、しっかり身体を動かしていますか?たくさん遊べば朝まで寝ることができます。

まだ3カ月なら日中の昼寝時間も多いと思いますが、起きてる時間はたくさん遊んであげることが一番の対策になります。

そして、日中はあまり寝かせないこと。
赤ちゃんは寝るのが仕事ですが日中、夕方はある程度起こしておくようにします。ある程度の調節は必要になります。

赤ちゃんの成長と共に昼間の活動量が増えれば夜グッスリ眠るので、安心してください。

20140804120346-2S
日中のお昼寝を短めにする
日中にたくさん遊ばせてみる

24時間の生活サイクルができていない

生後三か月頃の赤ちゃんは、まだ昼夜の区別がついていない場合が多いです。

要するに生活のリズムがまだ24時間というのに対応していない

なので、朝早く目がさえてしまうのも仕方ない場合もあります。

しかし、お母さんは睡眠不足との戦い。
なので、つらいと思いますが、背中をとんとんしたりおっぱいをくわえさせて寝かしつけをするなど工夫してみるとまた眠ってくれる可能性も大
起きても電気をつけたり、オムツを替えたりせずにベットに寝かして静かにしていれば自然とまた寝ますよ。添い寝で寝かしちゃうのもあり。

ですが、月齢から見てまだ、ある程度しかたないとの割り切りも重要です。

では、どのようにして昼夜の区別をつけるのか?

これは少しずつ生活のリズムをつけてあげることが大切

カーテンを締め切っていて朝日の時間がわからない状態になっていたり、リビングの明かりが入るようになってたりしませんか?

特にお風呂は夕方早めに入れて、夜は暗い部屋で寝かしつける。夜の睡眠中はTVの光もできるだけ避ける。朝はカーテンは開けて、日の光で起きるようにするなど、意識してめりはりの生活をすることが大切です。

寝ているときは真っ暗、かつカーテンは片方だけ開けて朝日が入るようにして、おくといいと体内時計がしっかりとしてくるはずです。

53053ebc82c4bd6a4e79ed4a7b1f7b48_m
朝はカーテンを開けて、光が部屋の中にいっぱい入るように!
夜は部屋の暗めにしてあげるのが1番。

眠る時間を遅くする

夜の理想の睡眠時間は10時間程度。なのでここから逆算しておやすみする時間を決定します。

赤ちゃんの就寝時間を、数時間遅くずらす。
その分、自然と起きる時間も遅くなるはずです。

なので、寝る時間が早い場合、いつもより寝る時間を遅くしてみましょう。
また、寝る直前に授乳するとたくさん寝てくれる可能性が高いです。
寝るときの1回のみは

「母乳よりも腹持ちのいいミルクに変更する」というのもひとつの方法です。

体験談

我が家は9ヶ月の赤ちゃんがいますが、少し前まで早起きでした。昼寝の時間を2時間までに減らし、夕方までには昼寝を終わらせるようにして、夜寝かせる時間を8時頃に遅くしたところ朝まで寝てくれるようになりました。
どうしても起きるときは、添い乳で寝かせました。

その他、試してほしいこと

吸収力の強い紙おむつに変更
→気持ち悪くて起きてしまっている可能性

寝る前のタイミングでゆっくりと温かいお風呂に入れる
→体温が上がるとやっぱり眠くなります

なども有効な方法かと思いますので一度試してみてください。

e4d15243f58c478fd07d5d8ce7c0066a_m

まとめ

日中のお昼寝を短めにする
日中にたくさん遊ばせてみる
朝は明るく・夜は暗くが基本
起きるまでの時間は10時間を目安として計算する
寝る前だけはミルクに変更するのもひとつの方法

まだまだ、生活サイクル体内時計共に出来上がっていないからという意見が多かったです。
が、この時期にしっかりとした生活サイクルを身につけることもまた重要です。

なので、今回ご紹介した方法、一つでも実践してみてください。かなり変化があると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>