【布団に置くと必ず起きる】添い寝じゃないと寝ない娘が義母の知恵で解決!

添い寝じゃないと寝ない

お悩み年齢:生後2ヶ月

今回の悩み

抱っこで寝たな~と思ってベッドに置いた瞬間…起きて、そしてまた抱っこして…の繰り返し。

だから抱っこして腕枕で毎日寝かしつけ。
腕枕で寝ると夜泣きをせず朝までぐっすり!!
でも、赤ちゃんと一緒に寝てしまうと家のことが進まず、悩んでいました。

そうなんですよね。
夜、寝かせるまでがお母さんの仕事じゃありません。子供が寝かせてからもお母さんの仕事はいろいろありますよね。

できればベビーベッドで寝かせたい!!しかし

ベッドに置いた途端に泣き出す
縦抱きじゃないとだめ

背中スイッチ、高さセンサーなどいろいろな名前が付いてますね。

でもお母さんとしては、寝ている間に家のことを全て済ましておきたいところ

できればではありますが、抱っこをしてなくてもずっと朝まで寝て欲しいところですね。

原因は抱きしめられたいという本能

赤ちゃんはぎゅっとされたり、触れていたりすると落ち着くといいます。
逆にぬくもりが無くなると不安になってしまうんですね。

ほとんどの人が添い寝当たり前なのはこの辺りが原因です。
やっぱりお母さんが隣にいると安心。

・義母からのアドバイスにて解決したという話

旦那の実家に行った時のことです。

義母が娘を抱っこで寝かして
布団に置く時に赤ちゃんの両手を胸の前でおさえていました。

するといつもは起きてしまうのに
その時は少し動く程度。
で手をおさえながらトントンしたらいい子に寝てくれました!

赤ちゃんの両手を胸の前に置く

こうすることで擬似抱っこが経験できるのでしょうか?

さすが義母!!と思いましたね。

私はこのやり方で寝かせることが出来ました。

私も産まれたての母親。
分からないことゎ聞く、見る、真似るが一番です!

まとめ

添い寝以外の方法は他にも…

ドライブ・散歩・バウンサーなどなどが考えられますね。

今回は抱っこしてないと寝ないと言うお子さんの対処方法をご紹介してみました。
もちろん抱っこが1番落ち着くのは確かですが体制によっては抱っこのように感じさせることなんかも可能になるわけですね。

なので、
うちの子はずっと抱っこしてないと寝てくれない

ではなくて、
どうやったら安心感が得られる姿勢を保つことができるのか

みたいなことを考えてあげてはいかがでしょうか?

添い寝は「私と一緒にいたいのね?」と思えてとても可愛いですが どうしても添い寝ができない時は上記の方法を試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>