まだ早い?習い事を始めようか迷っている

wpid-20151010124335.jpg
【生後6ヶ月】何か習い事を始めるのなら早い方がいい

0歳という年齢の子供.
いろんな習い事をさせるのがオススメ?

吸収力が抜群の脳みそ。この頃に何か教育をさせてあげたい
こんな風に悩んでおられるお母さんとても多いですね。

そして、ビジネスもあってか
最近は赤ちゃん用のスクールもとても流行っているようです。

習い事を始めようか迷っている
もし始めるのなら何よりしたらいいのか
早すぎることはないのか?

このあたりに焦点を当てて話を進めていきたいと思います。

赤ちゃんの習い事は、決して英才教育でもなんでもありません。親子のコミュニケーションの一環。母親のストレス解消。こんな考え方で始めてみてはいかがでしょうか?

0歳児の習い事。まだちょっと早すぎる?

64a160b2b13714701ec934966da592c4_s

ネットでアンケートをとってみても、まだちょっと早いんじゃないっていう回答が多かったです。

参考意見

●生後6ヶ月では、まだ習い事は早いと思います。
もう少し大きくなってからでも十分間に合います。
今はママが話しかけたり、歌を歌ってあげるだけで赤ちゃんも楽しいですよ。

参考意見

●早すぎませんか?
年少の子がいます。
習い事、何もさせてません。
小学生になってからやりたいものをはじめるのでは遅いのでしょうか。

参考意見

●生後6ヶ月は、習い事を始めるには早すぎると思います。それより、親子の密な時間を大切にした方がいいですよ。今充分に甘えさせて居たほうが、心身共に安定し、将来外に目を向けられる子になります。

この頃の習い事

必要か必要でないかと言うのは賛否両論です。
はっきり言って答えはありません。
しかし、習い事と考えず、それが母親とのコミニケーションなっていればそれで良いわけです。

私的なひとつの答えとして
「お母さんが飽きずに楽しめればいい」
というのがひとつの結論です。

なぜなら、この時期の習い事は
母親の参加が絶対条件だからです。

お母さん本人が続けられるのであれば
何かを始める時、早すぎるとか遅すぎるとかはあまり問題にするべきところではないと思います。

習い事と考えずに、子供とのコミュニケーション手段と気軽に考えると選択肢も広がるのではないでしょうか?

では0歳児の習い事はどんなものが考えられるのか?

赤ちゃんのスクールは、本当にいろいろなものがあって最近では乱立状態です。
日本の教育熱心な所はこの辺からも伺えます。

英会話、知育教育、音楽、運動に関するものなどなど
ベビースイミング、リトミック、ベビーマッサージ

重要なのは、子供が興味を示すかどうか。そしてお母さんが続くかどうかです。
全く興味がないのを押し付けてしまうと、
子供だけでなくお母さんがやらなければならなくなるので苦痛になる。

そんな思いをしてまで、習い事なんてさせたくないですよね。

「いろいろと検討することはとても重要です」

なので、無料で試せる教材や体験教室などを利用することが試せる教材や体験教室などを利用することが重要になってきます
それを踏まえた上でいろいろと見ていきましょう。

ベビースイミング

個人的には、オススメの習い事の1つです。
別に、将来泳ぎが上手になって欲しいわけでも水泳選手になって欲しいわけでもありません。

2人の健康へのメリットが結構あるため。
かなりオススメです。

スイミングなどは習わせても意味がないという声もありますが、
基本的に赤ちゃんは水にうきますので、手を離すと勝手に泳ぎ出します。

また、水の中ということで呼吸器系を鍛えることもできます。
なので、両親のどちらかが喘息持ちの方なんかにもおすすめできると思います。早くから慣れることで強い体が生まれます。

お母さんの産後のダイエットをなんかにも役に立つのではないでしょうか?

そして、最もオススメだと思える理由
それは、

「運動することでとにかくよく寝てくれるようになるので育児が格段に楽になる」
という事

まぁ、これは本来の目的からは大幅に外れると思うので
あまり言いたくなかったのですが、
この頃、ベビースイミング習わせるととてもよく寝てくれるようになるので家事や育児が本当にはかどります。

参考意見

ベビースイミングがお勧めです。ママも一緒に楽しめて育児ストレスの解消にもなりますよ。

リトミック

こちらは特に音楽に焦点を当てた習い事です。
個人差がありますが、早くから始めることによって絶対音感が身に付くかもしれません。

参考意見

リトミックなど音楽に合わせて身体を動かす習い事や英語は全然早くありませんね!
お子様の将来のために早くから始めることはとても良い事だと思います♪

参考意見

何を習わせたいかにもよるとは思いますが、例えば音楽は今のうちから習っておくと絶対音感が身についたり、今後の音楽感性の向上にも非常に役に立つと思います。

ベビーマッサージ

子供の気持ちよさそうな顔を見たいのであればこちらです。

「夜泣きにも効果がある」
そうなので、特に夜泣きで悩んでおられる方は14受けてみるのも良いかもしれません。

ママさん用のエクササイズなんかもあるので、運動不足解消にもちょうどいいです。

まだ、体型が戻ってないので水着になるのはちょっと恥ずかしいという方なんかにもおすすめできると思います。

いちど習えば家でも継続して行うことができます。
こちらも、覚えておいて損はないと思います。

ベビーサイン

こちらは、まだ話すことができない0歳児とサインで会話ができるようになるというものです。

日本に入ってきた歴史がまだ浅いですが、
ヨーロッパはには古くからあります。

ただ、かなり早くから始めないとサインを理解する前に言葉を覚えてしまうなどというデメリットもあるようです。

参考意見

習い事というと今の時期はママと赤ちゃんが一緒に楽しめるものが良いかと思います。

わたしはベビーサインを赤ちゃんと通っていました。音楽に合わせて歌って踊って、ママと赤ちゃんが会話出来るサインを身につけていきます。

楽しいし、赤ちゃんが覚えてくれると会話がサインで会話が出来ますよ。

ベビー英会話教室

これも定番中の定番ですよね。
反対意見の中には

「なぜ、日本語も話せてない間から英語を教えるの? 」
なんていう意見もありますが、別に話すことが目的ではありません。

幼い頃から英語をやっていると、自然とその発音に対するリズム感が身に付きます。
そしてコミニケーションの幅も広がります。

通うのがちょっと

そんな方には、オンラインの英会話もあります。
普通に教室に通うのに比べて価格も安く抑えられます。

幼児教室

ベビーパークなんて名前がついていることもあります。
母子同伴で通う教室です。

子どもと一緒にあそんだり
子育てについてアドバイスを貰えたりします。

実際に通い始めて子育てが楽になったという口コミが多数ありました。
また、子どもをどう育てたいのか?これがよくわからないままにも人気です。

子育てには不安がつきものです。

歯磨きのやり方
おむつはずしやトイレトレーニング
言葉が遅い
引っ込み思案、大人数で馴染めない

等々色々な相談に乗ってもらえるので
特に1人で悩みを抱え込む方や、旦那さんがあまり子育てに協力的でない場合はとても助かると思います。

まとめ

習い事は家庭の考え方で違います。
今の時期はママと赤ちゃんが一緒に楽しめるものが良いかと思います。

ただし、決してやってほしくないのが
「自分が楽をしたいがために、習い事を口実に赤ちゃんの世話を投げてしまうこと」
です。

ご両親がいいと思い、子供に負担がなければ何でもOK。
自分が通って楽しめるならいいと思います。お子さんに何か学ばせるというより、明るく楽しいお母さんでいられるかどうかが大切です!
母親の気分転換くらいの気持ちで習い事をやるのはいいと思います。まだ本人はやってもやらなくても変わらないです。

小さいうちは何がすきだかわからないので、親の興味のあるものを色々やらせるといいのかなと思います。やっているうちに、子供の様子ですきなこと嫌いなこととわかるので、すきなことを続けて!

この時期夜泣きも多いしお母さんも大変だと思うのに、習い事をさせようか、という意気込み素晴らしいです。何事も早すぎることはないし、赤ちゃんにもお母さんにも気晴らしになって良いことだと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>