【混合授乳】ミルクの足し方が分からない

20140804120346-252S
母乳は飲んだ量がわからないので不安【生後3ヶ月のミルクの足し方は?】

★母乳だけでは足らないようで、必ずミルクを足しているがどの程度足せばいいの?
★足すミルクの量が少ないと次の授乳までの時間が短くなっちゃうのでは?
★ 今まで完母で来ていたので足し方が分からない

今回は混合授乳でのミルクのたし方についてです。
特に母乳はどれだけ出ているのか自身では判断がつきにくいですよね。

3ヶ月なら基本、好きなだけあげてOKです。

ミルクを飲んでも残す

基本、3ヶ月ならミルクは多めに作って飲むだけ飲ませてあげても大丈夫。
3ヶ月で満腹中枢は出来上がっているので、足りない分だけ飲む筈です。

母乳後にもミルクを欲しがるのであれば、赤ちゃんが欲しがるだけミルクをあげてOK。

母乳を多く飲みたい気分のときもあるので、残しても気にしなくて大丈夫です。

自分の母乳量を知るには?

ミルクは多目に作って飲ませます。残して捨てるのはもったいないけれど、仕方がないです。

赤ちゃんは
母乳で足りていればミルクを残し飲まなくなります。ミルクをたくさん飲む場合は母乳がほとんど出ていないことになります。

この場合は、時間があれば搾乳して自分の母乳を一度哺乳瓶に入れて計測。
大体毎日どれくらいの量の母乳を飲めているか?
知っておくことも重要です。

最初の授乳をおっぱいからじゃないと嫌がる場合はデジタルの体重計を使います。

母乳を飲む前の体重と飲んだ後の体重を測ってあげるとだいたいの飲んだ量がわかります。

85182cbb5b5f7d7042e9c3afd1451a9f_m

毎日の量ではなく1週間の体重の増減で調節する

ミルクをあげてもあげても欲しがる

この場合はやはり不安になります。

ミルクをもっと欲しがるのであれば20ccずつ足してみる。
吐いたりそれ以上飲まないのであればその量が適量と判断できます。

でもあまり心配せず時々体重を量って太りすぎていないかチェックすればオッケー。

1週間間隔で体重をみて、減っていればミルクをどんどん飲ませます。
体重が増えていれば
10cc減らす、みたいに基準を持つとあまり悩むことはなくなるはずです。

量は3か月さんなので200くらい作ってみて、飲み残しの量を参考にどのくらい飲めるのかみてあげて、次回はそれを目安に作って飲ませてみるといいですね。

ミルクをあまり飲まないようだったら母乳で足りてるということです。

まとめ

基本、好きなだけ与えてOK(満腹中枢も発達してる)
自分の母乳量を知るには搾乳もしくは体重計
赤ちゃんの体重の増減は1週間単位で考えてミルク量を調節する
飲んだ量ではなく残した量で判断する

今回はこんな感じになります。

母乳は飲んだ量がわからないので不安です。

私の場合は、母乳の後にミルクを飲ませて3時間もたなかったら10ccずつ多くするというように足していきました。どうしても3時間もたないときは、母乳を吸わせてました。

生後3ヶ月ぐらいになると赤ちゃんも満腹感が分かるようになるそうですので吐き戻しはないかもしれませんが、お腹いっぱいになれば「もういらない」と哺乳瓶の乳首を舌で押し戻したりするようになるかと思います。

調節するにしてもあまり目安などにこだわらず、お子様の様子を見ながら、調整していけばいいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>