【グルーミング】お風呂上がりにケアしてあげたい5つの箇所と手順について

新生児グルーミング
お風呂あがりの赤ちゃんのケア=グルーミング

と言います。
別にお風呂上がりでなくても良いのですが

グルーミングは毎日行う必要はありません
しかしグルーミングに1番適した時間はお風呂上がりの時間です。

皮膚が柔らかくかつ清潔でケアがやりやすいタイミングだから

この時にグルーミングだけじゃなく水分補給もしっかりと行ってあげるようにします。母乳育児の場合は水分補給はあまり機にしなくてもOKですが・・・

要するに体の手入れをしてあげることで赤ちゃんとコミニュケーションを取る時間ですね。

■グルーミングの際、用意するもの

・綿棒
・ガーゼ
・爪切り
・ブラシ

最近はセットになってるものがベビー用品店で購入できます。

gru1

■グルーミングしてあげたい場所5つ

・おへその緒

おへその緒
消毒・乾燥を繰り返すことでおへその緒は取れるようになります。

外国ではおへその緒が付いている間は沐浴させない国もあります。しかし、日本ではへその緒がついている時でも沐浴させます。

そのために沐浴した後のおへそ周りの消毒は必ず必要になります。
また、へその緒が取れた後もおへその周りはジュクジュクしますのでその時も必ず消毒が必要です。

入院していた病院でセットをもらうこともできますしマキロンのような市販のもので消毒する場合もあります。

・手足の爪

新生児グルーミング
すぐに伸びてくる子供もいます

ヤスリで削るタイプとはさみタイプがありますが

新生児ははさみタイプの方が使いやすいと思います。

なぜならちゃんと見ながら切ることができるから。

間違っても大人のハサミで新生児の爪を切ることだけはやめてください。
何より大きさが合わないのでものすごく切りにくいです。

実際に普通の爪きりで赤ちゃんの爪を切ったら
指の肉まで切ってしまったというとんでもない経験をされたママもいらっしゃいます。

通常は生後1ヶ月ぐらいまでは爪きりが必要ない子供が多いのですが生まれてすぐ爪が伸びてくる子もいます。

新生児の爪はとても柔らかく切るときにものすごく神経を使います。
しかし、生まれてすぐ爪が伸びる子に爪を切らずに放置しておくと寝ている間に顔を引っ掻いて傷だらけになってしまうこともあります。

どうしても爪きりが怖いなら
赤ちゃん用の爪ヤスリも売ってますので
そちらも試してみると良いでしょう。

万が一引っ掻いて顔に傷を作ってしまったらミトンの出番です

・鼻くそ

鼻
綿棒を突っ込まず表にあるものだけとってあげてください

鼻の周りの手入れですが経験したことある方はわかると思いますが。赤ちゃんの鼻に綿棒入れようとするとものすごく嫌がります。

大人の鼻に比べて空気の通り道がとても狭い。
定期的な鼻のケアは必要なのですが

ほんとは、はなくそが自然に出てくるまで待つべき

泣くのと同じタイミングでぽんと出てくる時もあります。
赤ちゃんが泣くと言うのはこういった自分の体のケアを自らやっているということもあります。

鼻が詰まってると
新生児なのにいびきがうるさいので心配になります。
しかし、この鼻づまりはほとんど心配することはありません。

逆に頑張ろうとしすぎて
綿棒を奥のほうに突っ込んでしまう方が良くないです。

鼻のケアは最低「鼻の入り口まで」

鼻の入り口に顔にも使えるベビーオイル等を垂らして上げると中に詰まった鼻くそがやらかくなります。

鼻くそが柔らかくなると外に出やすくなります。
そうして表まで出てきた鼻くそを赤ちゃん用のピンセットで取り出してあげます。こんな感じでokです。

生理用食塩水のような点鼻薬を使っても取ることができます。

・耳垢

耳
沐浴中に耳に水が入るのはあまり 気にしなくてOK

新生児の耳垢はネバネバしてても乾燥していても、黄色っぽいが普通です。

沐浴のとき耳に多少入っても大丈夫
耳垢は取らなくても外に勝手に出ていく仕組みになっています。

しかし、外から見えるところが汚いのは
「あのお母さん、子供のケアしてないのかしら?」みたいに

「外見的にもよろしくない」

ということで最低限、外から見えるところだけ綿棒でケアしてあげればOKです。

完全にその子の見た目の問題です。

逆に耳の中5ミリ以上綿棒を突っ込むのは鼓膜を傷つけてしまうことにもなりかねないので絶対にやめましょう。

・頭皮のブラッシング

新生児の頭皮のブラッシングについては髪がフサフサの子のみブラッシングしてあげるようにします。

ちゃんと赤ちゃん用のブラシがあります。
ブラシの毛先にまるい物がついていて頭皮を刺激しないようになってます。

このブラッシング。実は子供にとってものすごく気持ち良いもの。
やってあげると夢見心地のような表情になります。
髪がふっさりふさふさしてる子にとっては必需品。

しかし、1,2ヶ月たっても髪が薄い子には全く必要ありません。

つかうのは生まれたときからフサフサの赤ちゃんのみ。

まとめ

  • おへその緒
  • 手足の爪
  • 鼻くそ
  • 耳垢
  • 頭皮のブラッシング

の5箇所を重点的に!

用意するものは
・綿棒
・ガーゼ
・爪切り
・ブラシ
セットになってるのも有り。

慣れさせることもできますし、親子のコミュニケーションにもなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>