里帰り先から自宅へ、車で長時間移動しないといけないので不安

産後の長距離の車移動
産後、旦那さんが迎えに来て初めての帰宅。でも家が遠いので心配

特に他府県にわたる長距離移動。
赤ちゃんも初めての車でどうよ?

って少し心配になりますよね。そんな産後初の長距離移動の際の注意点をまとめています。

【生後1ヶ月】車で長距離移動する際の注意点

チャイルドシートは必ず

当たり前ですが、チャイルドシートに必ず乗せます。

赤ちゃんは泣くからチャイルドシートに乗せるなんて可哀想。
と思いがちですが、万が一事故したとき乗せてなかったほうが可哀想です。

抱っこでは赤ちゃんがエアバッグ代わりになったり、正しく乗せてないと、フロントガラス突き破ってしまいます。特に怖いのが追突。
命を守るチャイルドシート。

生後一ヶ月、二ヶ月ならチャイルドシートに乗せても、車の心地良い揺れで寝てくれます。
無理せず余裕を持って車を運転してください。

授乳してから少し時間を空ける

car

授乳の時間ならあげて、ゲップなどして少し時間たってから出発してください。
酔って吐いてしまうこともあります。
大人は車の中で暖房や冷房が効きますが、チャイルドシートの中は暑くないか、寒くないか、こまめにチェックして温度調整してあげてください。
日差しもガラスから入ってくるので日除け対策も万全に!!

【車は気持ちいい】でも泣いたら休憩する。

泣かなくても一時間、一時間半で車から降ろし、外の空気を吸ったほうが良いと思います。
休憩は大事だというママの意見が多数。
高速道路を使う時は休憩時間にも余裕を持ってくださいね!

その他の参考意見

参考意見

● 赤ちゃんは車の揺れが好きみたいで私の子どももよく寝ています。多めに休憩をいれたり、車内で空腹で泣いた時は授乳ケープをかけて車内で授乳しています。

● 昼間は、起きている時間が長いでしょうか。夕方に出発して夜に移動していました。こまめな休憩もいいですね。

● 車の揺れとか不安だと思いますが、休憩をはさみながら無理なく帰れると良いですね。
高速道路とかを使うならサービスエリアの赤ちゃん休憩所で間をはさみながら帰ると良いと思います。

● 意外と車のベビーシートって安心感があって、適度な揺れにあわせて赤ちゃん寝ちゃいますよ。なきはじめたらSAとかで休憩、外の空気にあててあげましょう。

● なるべく渋滞しない道を選びましょう。車内にずっといるのは、生後一か月の赤ちゃんにはけっこう過酷なので。

● 生後1カ月ですと、寝ている時間が長いので、大丈夫かと思います。グズるようでしたら、サービスエリアで休憩するといいですね

● 何回か休憩をとりつつ、休憩のときに赤ちゃんの様子をみてあげて、授乳やおむつ替えをしてあげながら行きましょう。自分もリラックスできるよう一緒に休みながら行きましょう。

大事なのは起きたら休憩

私の経験上車移動であるなら、赤ちゃんは揺れ具合が心地よく眠っていることが多かったです。
中には不機嫌になる赤ちゃんもおられるのでしょうか。
小まめに休憩を挟んで、車内の空気を清潔に保つことが大切だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>