予防接種の度に大泣きする

予防接種で大泣き

予防接種に連れて行くと大暴れ・ギャン泣き

・先生と目が合った瞬間から大泣き
・注射以外で病院に行くとき(風邪や皮膚科)も泣くようになってしまった
・お母さん自身が励ましても子どもは錯乱状態で聞いてもいない

泣かないようにする方法はあるの?

解決方法などを聞いてみましたが結論としては

「大泣きさせない方法などない」
です。

それよりも大事なことは
「注射が終わって泣いてる時にどうするか?」

それでは見てみましょう。

ただ、ひたすら我慢・慣れる…以上です。

予防接種で泣く

怒る・ストレスに感じるより「慣れる」

● 予防接種、痛いし泣くのが普通の反応だと思いますよー。
私の子供も予防接種が始まったことはよく泣いて可哀想と毎回思ってました。

しかし、二歳過ぎるとあらーまた泣いた~っていう感じで
親も慣れてしまいあまり気にならなくなってしまいました。

● 注射が苦手な子はかなり大きくなるまで泣きます
泣くのは当たり前!気長につきあいましょう。

●うちの子も周りの子はもう泣き止んでいるのに、一人だけずっと泣いていました。

お気に入りの絵本で少し泣き止んで、それをしまうと泣いて…という感じでした。
こればっかりは仕方ないと母が頑張って気を紛らわせてあげるしかないんじゃないかと。。

● 大人だって注射が好きだという人の方が少ないと思います。
泣く我が子を見るのは辛いかもしれませんが大きな病気を予防する意味で心を鬼にしましょう。

● 大泣きします。ほぼ100%の確率で
手を抑えるともっと泣いたりするので長引かないように嫌がっても赤ちゃんのためと思い鬼になり一度しっかり抑えるようして早く済ませた方がいいと思います。

そりゃそうですよね。注射されて全然泣かない赤ちゃんのほうが問題です。
ということで、「泣くのは当たり前」と割りきって泣いた後どのように接するのか?ですよね。

ママへの信頼も増えます。

アフターケアで親子の絆をさらに深める

アフターケア

● 仕方ないですよねぇ(^^;;
赤ちゃんは状況もわからず、押さえられて打たれる訳ですから
予防接種の日はしっかり接してあげられるよう家事は手抜きで過ごしてあげるのが一番かな(^ ^)
接種後、赤ちゃんが安心するようにふれあってあげてください。

●赤ちゃんは、びっくりするとどうしても泣いてしまいますよね。しかも病院という、いつもと違う環境なので赤ちゃんの恐怖心はより増している様に思えます。見ていてとても辛いですよね。

お気に入りのおもちゃをいくつか持って行って、注射をする前からあやしてみてはいかがでしょうか。後はお歌を歌ってあげたり。少しでもいつもと同じ環境を作ってあげることで、恐怖心は減るのではないかな、と思います。

大泣きするのは、お母さんと他の人を区別できるようになった証拠です。
泣いたって大丈夫。
子供は泣くのが仕事だし、注射なんて一瞬です。
終わったら頑張ったね、と抱きしめてあげましょう。

● 一瞬の痛みなので大泣きしてもそんなに気にしなくていいと思います。泣き止むまでしっかりと抱っこしてあげるのが大事です。● 泣いて当たり前だと思います。
痛みよりも、消毒の匂いや白衣を着た医者や看護士がいるだけでも緊張感させますから。
ぬいぐるみを上にブーンと飛ばせて、気持ちを注目させてみては。

前向きに考える

● うちも同じくです。2才の今は診察室に入れるのにも一苦労。
感受性豊か…ということで、前向きに受け入れてます。

● あまりに痛がる、高熱が出る、ミルクを飲まないなど異常症状が出ない限りは赤ちゃんの体が抗体を作るために闘っているだけなので心配しなくていいですよ。

わが子が痛がったり、泣いたり、ぐずっているととても心配になりますよね。
ですがもし、その病気にかかってしまった時のことを考えるとしておいたほうがいいので今後はあまり心配せず見守ってあげてください。

まとめ

予防接種まとめ

今回の大泣き問題。正直言って解決策はありません

ただ、泣かないようにしようとする事がお母さんのストレス・負担になっていませんか?

このことに気づいて欲しいです。

どうしようもない

と理解すると取りあえず気が楽になるとおもいます。
痛みで。゚(゚´Д`゚)゚。泣く場合以外でも、これから注射をされる恐怖を覚えて泣いてしまう…
ことも多いです。
特にある程度大きくなるとその場の雰囲気で察知されてしまいます。
(言葉がわかるようになると病院に行っても、今日は注射ではないことを教えることができるようになりますが)

こんな時、可哀想ですがどうすることもできません。

とりあえず、あきらめてアフターケアに専念します。

注射が終わってから
「よく頑張った~!!!」
と褒めてあげること

これが唯一出来る方法ではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>