母乳を上手に飲ませることができない

母乳

完全母乳育児。でも、おっぱいを上手にうまく飲んでくれない。

赤ちゃんはおっぱいを飲むものですが全然うまく飲んでくれないと焦ります。それには色々な理由がいくつも重なっています。

ぜひ、下記をお読みいただき思い当たることがあるならばすこしでも改善してみてくださいね。

母乳を上手に飲めない理由

上手に飲むことができないのは、

・赤ちゃんが上手に吸えない
・ママの乳首に問題がある場合

が考えられます。

赤ちゃんが吸う力が弱い

赤ちゃん自身の母乳を吸う力が弱い。

コレが一番多い原因。

赤ちゃん個人個人で個性があって、乳首よりも哺乳瓶の乳首の方に慣れてしまい、お母さんの乳首を加えることを嫌がることもあります。

そんな時には、気長に待って、赤ちゃんが吸う力がつよくなったら、自然と母乳を直接乳首から飲んでくれるようになります。それまでは、哺乳瓶に母乳を絞ったものをいれて、飲ませるようにします。

まだ吸う力も弱いのであまりに飲まない時は搾乳して哺乳瓶であげてました。マッサージで柔らかくして吸いやすい乳首にするといいかもしれないです。

徐々に、赤ちゃんも段々力がついてくるので、その問題であればもうすぐ解決できるはずです。

吸う力が弱いだけならば待てばすぐに解決します

母乳が出すぎている

次に、お母さんの母乳が出すぎてしまっている場合。

そのため、赤ちゃんが飲もうとしたとき、喉に母乳が飛ぶ関係でむせてしまい、上手に飲むことができないのです。

そんな時には、乳房をマッサージして、ある程度母乳を出しておいてから、飲ませてあげることをおすすめします。

乳房が張りすぎている

次に乳首が張りすぎて形が悪くなっているケース

その時も、乳房をマッサージして柔らかくすると、乳首を加えやすくなります。

ママの乳首に問題があるとすれば、手動の搾乳機で乳首を引っ張ってみると、赤ちゃんが吸いやすい形の乳首になることがあるみたいです。

あとは、ニップレスみたいな形の保護機もあります。決して嫌がっているわけではなく赤ちゃんも上手に吸えなくて、悲しいのです。

授乳の姿勢とくわえさせる位置

まだまだ、お母さんも赤ちゃんも慣れてないです。

お互いのタイミングをつかめるまで時間が必要。
まだ赤ちゃんもママも探り探りの時期ですから、いろんな授乳ポーズを試して見てください。

・寝ながらだと飲んでくれるか?

・座り姿勢のほうがいいのか?

・赤ちゃんのほうからくわえてきた場合は赤ちゃんの口を、乳首だけでなくそれより深い位置に入れて飲ませる

など色んな体制を試して見てください。

やはり赤ちゃんにも飲むのが上手いこと下手なこがいるようです。

参考意見

背筋をのばし、赤ちゃんの顔をおっぱいにもってくるようにしてあげる!おっぱいを赤ちゃんの口にいれようとはしないこと。そうするとお互い無理な姿勢にならず、赤ちゃんもすんなり飲んでくれると思いますよ!

参考意見

授乳クッションを使って少しおっぱいをもって飲ませると飲みやすそうに飲んでました。あとは赤ちゃんと自分自身がおっぱいを飲みやすい飲ませやすい場所が見つかればいいかもしれません。

回数を重ねていくと赤ちゃんもこつを掴むのかだんだん上手になってきます。根気よく頑張りましょう\(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>